検索
  • wataiyuta

Keepになりやすい女性の3つの特徴

最終更新: 8月1日

「キープされる」とは?

相手に他の異性の影がありながら本命のように扱われること


男性に「女性をキープしている。またはしたことがあるか。」

という問いに対して16%の男性があると回答しています。


意外と少ない数字のように思いますが、逆に女性に

「男性にキープされている。またはされたことがあるか。」

という問いに26%の女性があると回答しています。


ではなぜ男性はキープしようとするのでしょうか。

キープになりやすい女性には3つの特徴があります。


1、相手に尽くす人

2、自分に自信がない人

3、かまってちゃん(メンヘラ)


1、相手に尽くす人は相手の都合の良いように動いてしまいます。

男性からすれば自分の都合を優先して、時間が空いた時に誘いやすい相手ということになり自然と優先度が低い状態になります。恋愛はそもそも対等ではありません。好きになった方が負け、という言葉もあるくらいです。こういう相手はドタキャンされることも多いので、相手からのドタキャンが多かったらキープされているかもと疑ってください。


2、自分に自信がない人は自分の意見を相手に言えずにいます。

また押しに弱く、相手の言う通り行動をしてしまいます。男性は優位性を持ちたがります。

「優位性を持っている=相手より偉い=自分は他に相手がいても許される」と勘違いしている男性は少なくありません。何気ない会話の誘導から「浮気をされたら別れる」など相手に自分の意思を伝えておきましょう。


3、かまってちゃん(メンヘラ)は男性にとってコミュニケーションが取りづらいです。考えていることがわからないので、そもそも本命になりにくいことでしょう。いろんな人がいるなど社会経験として付き合う男性もいます。最初は必要とされていることに喜びを感じる男性もいますが、倦怠期に入るとだんだんやり取りが面倒に感じてきます。相手の返信がそっけなく感じたら危険信号です。相手のこと尊重しを気遣えるようになりましょう。


最後に、恋愛は時として冷静さを失うことがあります。本来の自分はこんなんではないのに気づいたら相手のペースに乗せられてしまっている。自分自身をしっかり持たないといつの間にかキープになっていたということになりかねません。相手のことを大事に思う気持ちと同じように、自分自身も大事に思うよう心がけましょう。


無料相談してみたい方はLINEよりご連絡くださいね!

20回の閲覧

© 札幌結婚相談所 スマイルマリッジ(Smile marriage)