検索
  • wataiyuta

趣味をアピールするために間違ってはいけないこと

こんにちは。


婚活では共通の趣味を持った男女はうまくいくことが多いです。

一緒に遊んで楽しい人、自分の話を理解してくれるのはとてもうれしいことです。

これは男女ともに同じ趣味を持った人同士がうまくいく現象です。


男性は女性によく思われたい気持ちから、ご自身の趣味を知ってもらおうとアピールする場合があります。最近は流行りのキャンプに行く男性が多く、アウトドアをしている自分はいかがでしょう。と言わんばかりにそれを女性にアピールしている人がいます。


確かにキャンプという趣味の印象は非常に良いです。自然と遊んでいる男性はかっこよく見えるものです。しかし間違えてはいけないのはそのアピールの仕方です。キャンプが趣味だから一緒にキャンプに行こうとまだそこまで親しくない女性を誘うのはよくありません。


付き合っている人ならまだしもお付き合いまで発展していないのに、車に乗りドライブして見知らぬ土地に行くのは警戒されてしまいます。たとえデイキャンプでも警戒されるので気を付けてください。


またソロキャンパーもアピールするポイントを間違えていることが多いです。

女性はソロキャンプで物思いにふけている男性がかっこよいと思うわけではありません。

趣味を自分のアピールポイントにする場合は、あくまで私もしたら楽しいんだろうなって女性に思ってもらえるようなアピール方法をとりましょう。


成功へのポイントは相手に興味を持つことから始まり、相手に興味を持ってもらうことです。


またゲームや漫画などオタク系の趣味をお持ちの方がいらっしゃいますが、趣味は趣味です。自信を持ちましょう。オタクな趣味は女性から敬遠されがちだと誤解されている方がいらっしゃいますがそれは違います。想像してみてください。ゲーム好きな高身長イケメンはいかがでしょう。彼らはモテています。結局のところ、何が好きかが重要ではなくそれとどう付き合っていくかか重要です。


モテるアピールの仕方(興味を持ってもらうにはどうしたらよいか)がわからない方は一度ご相談くださいませ。

LINEからのご相談はこちらから。


14回の閲覧

© 札幌結婚相談所 スマイルマリッジ(Smile marriage)