検索
  • wataiyuta

年収が低いからといって結婚できないわけではありません。

こんにちは。

今日はとっても天気が良く気持ちの良い一日でした。

夜の大通公園の噴水のライトアップとってもきれいです。

カップルや女子2人組がとっても多いです。

ナンパにはおすすめのスポットですね。


さて本日男性会員の方からこんなご相談を受けました。

年収が低いと結婚相談所では相手にされないのでは、、、

結論から言うと答えはNOです。


たしかに不利な要因のひとつではあると思います。

もちろん年収が高いに越したことはありません。

いつの時代も高収入はハイステータスな男性の武器になっております。

それでは年収が低いと結婚できないか、、、みなさん考えてみましょう。


皆さんの周りに高校卒業と同時に結婚する人はいませんでしたでしょうか。

少なくても大学卒業と同時に結婚する人はいると思います。

ではその人が最初から年収が高いでしょうか。答えはNOであると思います。

そうです。結婚は二人で家庭を築くもの。年収が高いから結婚するわけではなく、

あなたの良さに惹かれてお相手は結婚を決意します。


ちなみにカミングアウトすると僕が結婚した時の年収は250万くらいです。笑

よく僕についてくる気になりましたよね。奥さんありがとう。これからもよろしく。

年収300万に満たない僕でも結婚することができ、さらに結婚生活も順風満帆に送れています。お金がなくても楽しいです。

依存する関係はよくありませんが共存する関係がなくてはなりません。


逆にあなたが今、年収が低くても生活に困っていますでしょうか。

贅沢はしていなくても生活は送れているはずです。お相手もきっとそうでしょう。

単純に相手も仕事をしていれば相手も生活は送れているのです。贅沢になるために結婚するわけではありません。お金と結婚するわけではありません。


ただ年収が低いことによるコンプレックスが生まれる可能性があります。

コンプレックスは自信喪失につながります。自信がなければ相手に自分の良さを伝えることができません。

年収が低いからと悲観するのではなく、自分にはなにがあって相手にどう思ってもらいたいかを見つめなおすのが先決ではないかと考えます。


恋愛相談、無料カウンセリング、お問い合わせはLINEから

16回の閲覧

© 札幌結婚相談所 スマイルマリッジ(Smile marriage)