検索
  • wataiyuta

付き合いたい女性と結婚したい女性は違います。

こんにちは。


この間、私はなぜ結婚できないんでしょうとお悩み相談いただきました。

その方はとても綺麗な方です。年齢はすでに30歳を過ぎて真剣に結婚を考えているとご相談いただきました。

容姿が綺麗なのに結婚していない女性によくある共通点があります。


1、デート代は男性持ちが当たり前


よく女性は「美」にお金をかけているので、男性が飲食代を持つのが当たり前という女性がいらっしゃいます。男性は美しい女性と一緒に歩いているだけでステータスになります。私もその意見に賛成ではありますが、それはあくまで付き合いたい女性の場合です。

デート代は1度や2度の会計を持つ場合は男性はそれほど負担になりません。

しかし5回デートをしてそのすべてを男性が支払っているとしたら、男性の立場で考えてみてください。

「この人と付き合い続けるにはお金がかかる。」

「金銭感覚が合わないから結婚生活がしんどい。」

とあなたとデートに行くことすら嫌になるかもしれません。


街を歩いているときに子供連れの母親をよく見てみてください。ブランド品をたくさん身に着けている女性はいらっしゃいますでしょうか。

ほとんどの方は身に着けていないですよね。

あなたとの結婚生活が想像できなければ、男性は結婚したいと思いません。


2、モテていた、あるいはモテている


モテていた女性によくありがちなのは会話が面白くないことです。

昔からちやほやされていた女性は男性が頑張って話を盛り上げてきたことが多いと思います。そのため自分自身で会話を盛り上げようと努力することを怠ってきています。

結婚生活は永遠に続いていくものですが、若さや美貌は永遠ではありません。

男性は退屈な美人より、一緒にいて楽しい女性を選ぶ方が圧倒的に多いです。

ギャグができるとかそういう話ではありません。

知的であるなど会話の内容が面白いなど男性の好みは分かれますが、アホっぽい女性とずっと一緒はつらいと思う人は少なくはないです。


3、理想が高すぎる


これは言わずもがな皆さんが思っていることかもしれません。

素敵な男性とお付き合いを重ねてきて比較対象が多くなってしまったために、初めの一歩がとても重くなってしまっている状態です。

ハイスペック男性しか興味がなくなってしまっていて、そもそもの母数が少ない中、婚活をしています。

20代のころとは状況が変わってきています。

ご自身や周りの変化を敏感に感じ取り、ご自身もまた変化していく必要があるかもしれません。



ここまでお読みいただいた方はご自身の婚活状況はいかがでしょうか。

当てはまるのであれば、まずは一度謙虚になってみてはいかがでしょうか。

まずは一度ご相談くださいませ。LINEからのご相談をお待ちしております。


19回の閲覧

© 札幌結婚相談所 スマイルマリッジ(Smile marriage)